検索

事業者様向け

市川市(本八幡・行徳)のiPhone修理店舗一覧

10件


iPhone7 ガラス交換(画面割れ)修理

平均価格:¥8,325修理時間:28分

1 件 ~ 10 件 / 全 10 件を表示

市川・本八幡・行徳のiPhone修理店を比較して予約しましょう 市川市は、千葉県にある市で、首都圏のベッドタウンとして発展しています。南部は新興住宅地としてひらけているが、北部から東部にかけては傾斜地等には豊かな自然が斜面林などとして残っています。サイゼリヤ、山崎製パンの発祥の地でもあります。JR線、東京メトロ、都営地下鉄、京成電鉄、北総鉄道が通っており、JR市川駅、都営線本八幡駅などが主な駅となります。市川駅にはシャポー市川、本八幡駅にはシャポー本八幡というショッピングセンターがあります。夏に行われる市川市民納涼花火大会は、2009年には、合計人手人数が139万人を超え、花火大会としては日本一の観客動員数を記録しました。なお、対岸の東京都江戸川区では「江戸川区花火大会」と呼んでいるそうです。 本八幡駅は、千葉県市川市八幡二丁目にある、東日本旅客鉄道(JR東日本)・東京都交通局(都営地下鉄)の駅です。市川市の中心街にあります。JR東日本の総武本線(緩行線を走る中央・総武線各駅停車のみが停車)と東京都交通局の都営地下鉄新宿線が乗り入れ、接続駅となっています。JRの駅と都営地下鉄の駅とは、駅ビル(Shapo本八幡)の中にある連絡通路で結ばれています。さらに都営地下鉄の駅は、京成電鉄の京成八幡駅とも地下連絡通路で結ばれています。駅周辺は、市川市の行政施設や商業施設が数多く集まっています。Shapo本八幡、葛飾八幡宮、八幡の藪知らず、市川市役所、市川市文化会館、市川市八幡市民会館などが駅近辺にあります。 行徳は千葉県市川市の南部、江戸川放水路以南の地域名です。現在では市川市の区域の一部なのですが、これは昭和30年代の合併によるものからきています。地理的にも市川市の行政の中心である八幡地区や商業の中心である市川地区とは江戸川放水路によって隔てられていて、東京23区方面と船橋市方面を結ぶ東京メトロ東西線が通り、地続きで最近では地域性も似通ってきている浦安市との関係が深いです。タウン誌や不動産広告などでは「浦安・行徳地区」という地域区分がよく使われています。昭和48年から土地区画整理事業による宅地開発が行われ、東京都心へのアクセスがよい割に安価なベッドタウンとして発展してきました。行徳地区には約7200人の外国人が住んでいて、国籍は105か国に及んでいます。 市川・本八幡・行徳にはいろいろなiPhone修理店があります。カメラのキタムラようなApple製品正規修理店を始め、評判のiPhone修理店、人気のiPhone修理店、激安のiPhone修理店、高品質パーツを使用するiPhone修理店、総務省登録修理業者制度登録のiPhone修理店など、iPhone修理店はいろいろあります。水没したiPhoneを修理したい、ガラス割れしてしまったiPhoneを即日修理したい、3ヶ月や6ヶ月や永年保証など保障内容で選びたい、口コミで選びたい、おすすめの店など、さまざまな条件で修理店を比較してみてください。

日付未定

日付

指定なし

エリア

修理内容

指定なし

機種

指定なし

もしくは

壊れたスマホをそのままに
していませんか?

修理保険に入っている人は、正規保証サービスを受けることが出来ますが、そうでない人にとってスマホ故障時の修理代は非常に高額です。

REPAIRMANを使えば、あなたの付近で一番安く修理してくれるお店を簡単に調べることが出来ます!

サービスについてもっと詳しく
Immediate reservationQandaPublication guide