検索

事業者様向け

相模原市・橋本・相模大野のiPhone修理店舗一覧

15件


iPhone7 ガラス交換(画面割れ)修理

平均価格:¥10,582修理時間:-

1 件 ~ 15 件 / 全 15 件を表示

相模原のiPhone修理店を比較して予約しましょう 相模原市は神奈川県北部にある政令指定都市です。緑区、中央区、南区の3区で構成されています。相模原市は、神奈川県内では横浜市、川崎市についで第3位の人口規模を誇っており、町の編入合併により人口は70万人を超え、全国の市で第18位となっています。戦後に純粋に市制施行された都市の中では最も人口が多いそうです。相模原市内にある駅の中で相模大野駅、橋本駅が主要駅、市役所の最寄駅駅は相模原駅になっています。経済面や鉄道・道路などの地理上、東京都、特に多摩地域とのつながりが強く、首都圏南西部の核として国から位置づけられています。人口は約70万人となっており、伊勢丹、相模大野岡田屋モアーズ、イオン、アリオ橋本、イトーヨーカドーなど多種多様な商業施設があります。橋本は、相模原市中部にある相模原市の都市核に認定された地区です。主に橋本駅周辺エリアを指しています。橋本駅周辺は政令による都市再生特別地区に指定されていて、県や市、民間が主体となった再開発が進んでいます。橋本駅の北口付近には超高層マンションや商業施設が立ち並んでいて、デッキで繋がっています。駅の西方面にも超高層マンションや大型ショッピングセンターなどが建っています。駅北方は住宅街が広がる住宅地になっています。駅近辺にはイオン、SING橋本、アリオ橋本などの商業施設があり、近隣から買い物客などが集まっています。橋本駅にはJR東日本の横浜線と相模線、京王電鉄の相模原線の2社3路線が乗り入れ、相互間の接続駅となっています。東海旅客鉄道(JR東海)によるリニア中央新幹線の駅が併設される予定にもなっています。 相模大野は、神奈川県相模原市南区にある町名です。現行行政地名は相模大野一丁目から九丁目となっています。小田急小田原線と小田急江ノ島線の分岐する相模大野駅を中心とした地域で、相模大野一丁目〜六丁目は駅北側に、相模大野七丁目〜九丁目は駅南側に位置しています。相模大野駅が主要駅となっており、中心市街地にもなっています。駅東側には国道16号が、北側には神奈川県道51号町田厚木線が通っています。1980年まで行幸道路北側と相模女子大学の間に相模原米軍医療施設が存在していましたが、日本へ返還後、跡地利用として住宅施設(ロビーシティ相模大野五番街)や商業施設(伊勢丹)、文化施設(相模女子大学グリーンホール)、娯楽施設(相模大野中央公園)、教育施設(神奈川県立相模大野高等学校)、踏切の廃止、再開発等が行われました。その後、北口駅前広場および駅ビル(相模大野ステーションスクエア)新築を含めた駅舎の改良工事が行われ、急速に発展が進みました。 淵野辺は、神奈川県相模原市中央区の地名です。現行行政地名は淵野辺一丁目から淵野辺五丁目になります。、JR東日本横浜線淵野辺駅の北口前が中心市街地になっています。一丁目・二丁目は元の陸軍兵器学校の敷地が転用された区域です。三丁目・四丁目は淵野辺駅北口を中心に商店街が形成され地域の商業地区となっていて、一部は横浜線に並行して矢部駅前まで続いています。五丁目は工業地区ですが、そのうちの一部が撤退した後に青山学院大学が進出しました。他にも麻布大学やプラネット淵野辺キャンパスを開いた桜美林大学などともに淵野辺駅周辺は学生街の様相も持つようになってきています。 相模原・橋本・相模大野・淵野辺にはいろいろなiPhone修理店があります。Apple製品正規修理店を始め、評判のiPhone修理店、人気のiPhone修理店、激安のiPhone修理店、高品質パーツを使用するiPhone修理店、総務省登録修理業者制度登録のiPhone修理店など、iPhone修理店はいろいろあります。水没したiPhoneを修理したい、ガラス割れしてしまったiPhoneを即日修理したい、3ヶ月や6ヶ月や永年保証など保障内容で選びたい、口コミで選びたい、おすすめの店など、さまざまな条件で修理店を比較してみてください。

日付未定

日付

指定なし

エリア

修理内容

指定なし

機種

指定なし

もしくは

壊れたスマホをそのままに
していませんか?

修理保険に入っている人は、正規保証サービスを受けることが出来ますが、そうでない人にとってスマホ故障時の修理代は非常に高額です。

REPAIRMANを使えば、あなたの付近で一番安く修理してくれるお店を簡単に調べることが出来ます!

サービスについてもっと詳しく
Immediate reservationQandaPublication guide