検索

事業者様向け

犬山・小牧・春日井・江南周辺のiPhone修理店舗一覧

9件


iPhone7 ガラス交換(画面割れ)修理

平均価格:¥14,796修理時間:-

1 件 ~ 9 件 / 全 9 件を表示

江南・春日井のiPhone修理店を比較して予約しましょう 江南市は、愛知県北部にある市です。名鉄犬山線が南部から市中央部に向かい、江南駅付近でカーブして北東方面へ続いています。国道155号バイパスが南部を横切っています。1954年、丹羽郡古知野町・布袋町、葉栗郡宮田町・草井村の3町1村が合併して江南市が誕生しました。いわゆる「昭和の大合併」で結成された市です。当時の愛知県知事である桑原幹根の命名により「江南市」となりました。中国では大きな川を「江」と呼んでいたという故事より、木曽川の南に位置する事から命名されました。主としては、工業で栄えている都市です。また、交通アクセスの便の良さから、名古屋都心部などへの通勤、通学者も多く住んでいます。江戸中期に始まった養蚕の伝統を持っています。カーテン生地の生産量は日本一となっています。 春日井市は、愛知県の市です。尾張地方にあり、名古屋市の北東に隣接しています。施行時特例市となってます。市域は濃尾平野と尾張丘陵に広がっています。江戸時代初期まで市の西部には春日井原が広がっていましtが。市の南部には庄内川が流れ、JR中央線および国道19号が市を横断しています。また、市の西部には県営名古屋空港の一部があるほか、市庁舎や商工会議所および古くからの商店街が広がっています。平安時代に活躍した書道家小野道風の出身地と言われており、また全国シェアの8割を占める実生のサボテンが特産物です。そのため、市は宣伝を兼ねて小野道風やサボテンをモチーフにしたゆるキャラと呼ばれる着ぐるみやグッズを制作。小野道風の着ぐるみは、彦根市で開かれているゆるキャラ祭りに参加している他、サボテンの着ぐるみは三種類制作され、春日井まつりに登場しています。サボテンを使ったラーメンや焼きそば、ういろうやアイスなど多くの食品があり、アルコール飲料も売りだされました。 江南・春日井にはいろいろなiPhone修理店があります。Apple製品正規修理店を始め、評判のiPhone修理店、人気のiPhone修理店、激安のiPhone修理店、高品質パーツを使用するiPhone修理店、総務省登録修理業者制度登録のiPhone修理店など、iPhone修理店はいろいろあります。水没したiPhoneを修理したい、ガラス割れしてしまったiPhoneを即日修理したい、3ヶ月や6ヶ月や永年保証など保障内容で選びたい、口コミで選びたい、おすすめの店など、さまざまな条件で修理店を比較してみてください。

日付未定

日付

指定なし

エリア

修理内容

指定なし

機種

指定なし

もしくは

壊れたスマホをそのままに
していませんか?

修理保険に入っている人は、正規保証サービスを受けることが出来ますが、そうでない人にとってスマホ故障時の修理代は非常に高額です。

REPAIRMANを使えば、あなたの付近で一番安く修理してくれるお店を簡単に調べることが出来ます!

サービスについてもっと詳しく
Immediate reservationQandaPublication guide