検索

事業者様向け

iPhoneの発熱対策に!iPhone用冷却ファンのおすすめ

iPhoneの発熱対策に!iPhone用冷却ファンのおすすめ
  • iPhone
  • 公開日:2018年12月31日

    ゲームアプリに、つい夢中になってしまい、iPhone本体が過熱しているのに、続けてゲームを行っている方はいないでしょうか。iPhoneの発熱は、本体そのものに悪影響を及ぼすだけではなく、故障の原因にもなってしまいます。

    目次

    iPhoneの発熱した時の対処方法

    iPhoneが発熱してしまう原因には、いくつかの要因が考えられます。特に多いのが、充電中にiPhoneを使用してしまう、または長時間使用するケースです。発熱は、iPhone本体に、様々な弊害を引き起こしますので、速やかに使用を控え、適切な対処を行わなければなりません。

    冷たい風をあてる

    iPhoneの発熱による対処方法として、冷風を当てるといった方法が適切な方法です。しかし、夏場などの暑い盛りに、ガンガンに冷えたクーラーの風などで冷やしてしまうと、結露が生じてしまいますので注意しましょう。最も向いている方法は、自然の風で冷やす事のできる扇風機が最適です。

    スマホが壊れたそんな時は修理店を検索予約!

    修理内容

    指定なし

    機種

    指定なし

    起動しているアプリをすべて終了する

    冷風を当てるといった方法は、熱くなってしまったiPhoneを冷やすのに、最も有効な手立てとなります。しかし、普段から発熱しやすいといったユーザーならば、速やかにその原因を排除しておく必要があります。たくさんのアプリを起動していれば、それだけ過熱しやすいので、これらのアプリをすべて終了させておきましょう。

    iPhoneを再起動する

    起動しているアプリを、すべて終了させておくといった方法は、その後の発熱の予防措置としても有効な手段です。同時に、リフレッシュ効果を高める為にも、iPhone本体を再起動する事で、更なる効果を発揮させる事ができますので、週に一度はiPhoneの再起動を行う事をお勧めします。

    iPhoneケースを外す

    夏場などの暑い盛りには、iPhoneを冷やす対策を行っても、なかなか冷えにくいものです。iPhoneユーザーの中には、落下防止対策として、様々な保護措置をとっている事も多いものです。特に、iPhoneにカバーやケースなどを取り付けている場合は、かなり冷えにくいので外しておきましょう。

    iPhoneの冷却グッズを使う

    最近では、過熱してしまったiPhoneの対処方法として、いろいろなタイプのiPhoneの冷却グッズが販売されるようになってきました。こうした便利グッズは、冷却効果が高いものも多く、予防措置として購入しておくと非常に便利です。タイプもいろいろありますので、ご自分に合ったものを選びましょう。

    iPhoneの発熱が解消されない場合

    夏場などには、特に多いケースですが、iPhone本体あるいはバッテリー部分が発熱してしまい、なかなか冷えにくいという事が起こります。iPhoneに、慢性的にこうした症状があらわれる時には、何らかの不具合が起こっている可能性もありますので、専門家に任せるといった方法を採ってみましょう。

    Appleサポートに相談する

    iPhoneの不具合には、ユーザー自身で対処できるものと、内部的な問題で専門家でなければ解決しないものがあります。Appleサポートでは、こうしたユーザーの相談に24時間対処している為、慢性的にiPhone本体の発熱が生じているなら相談してみるのも一つの方法です。

    iPhone修理ショップに持ちこむ

    頻繁にiPhone本体の発熱に悩まされており、iPhoneの保証期間なども付いてしまった場合、iPhone修理ショップに持ちこむといった方法が最善の方法と言えます。iPhone修理ショップの場合、無料相談も応じる業者も多く、早期の原因解明にもつながりますので、早めに相談する事をお勧めします。

    iPhone用冷却ファンのおすすめ

    これまでの解説の中で、iPhoneの冷却グッズの事をご紹介しましたが、ここでは具体的にどのようなものがあるのかを説明しましょう。iPhoneの冷却対策には、冷風が一番効果的となりますが、こうした冷却グッズは、非常にコンパクトで使いやすいものが多く、予防措置としても使う事ができます。

    スマホ 冷却 フォン バッテリー 2000mAh

    スマホ 冷却 フォン バッテリー 2000mAhは、スタンドとしてiPhoneにはめ込むことができ、冷却クーラー機能とともに、そのままゲームコントローラーとして持ちやすい作りとなっています。また、モバイルバッテリー機能を搭載していますので、充電しながらのiPhone使用も可能となります。

    スマホ 冷却クーラー Kungix

    スマホ 冷却クーラー Kungixは、はめ込み式のスタンドで、冷却機能と共にゲームを行いながら、充電も可能になっているタイプです。本体には、1200mAhのリチウムバッテリーを内蔵していますので、フル充電の状態であれば、最大4時間程度の稼働を可能にしています。

    Xnuoyo ワイヤレスチャージャー

    Xnuoyo ワイヤレスチャージャーは、急速充電と標準充電モードの二つの機能を持ち合わせた冷却ファンで、専用のスタンドにはめ込んでおくタイプです。充電中の使用も可能ですが、ワイヤレス充電という事もあり、対応する機種をあらかじめ確認しておく必要があります。

    まとめ

    まず、iPhoneユーザーに注意して欲しいのは、iPhoneを高温の状態で放置していると、本体に深刻的なダメージを伴うのとともに、バッテリーの劣化しやすいという事が挙げられます。その為、あまりiPhoneを長時間使い過ぎない配慮も必要でしょう。

    iPhone修理店の検索・予約はこちら!

    修理内容

    指定なし

    機種

    指定なし