検索

事業者様向け

iPhone SEの一覧

  1. Iphone 410311 1280

    iPhoneSEの不具合が起こる原因&修理方法をご紹介

    iPhoneSEは、2016年3月に行われたアップルのspecialイベントでされたiPhoneです。iPhoneの位置付けとしては、iPhone5sの後継機という扱いで、サイズもほぼ同様の大きさとなっています。しかし、当然の事ですが、評価の高かったiPhone5sよりもさらに高スペックで、能力的にはiPhone6sとほぼ同等とされていますが、3D Touchには対応していませんので、残念がるユーザーも多かったのではないでしょうか。ここでは、iPhoneSEの不具合が起こる原因や、修理方法をご紹介させていただきます。

  2. Malte fleuter 687809 unsplash (1)

    iPhoneSEが起動しない時の対処方法・原因を知ろう

    毎日iPhoneを使っていたのに突然電源が落ちてまったく起動しなくなったとしたら、大変困ります。特に仕事でiPhoneを使っていたならなおさらあわててしまいます。このような状態をちまたではiPhoneの突然死と呼んでいます。真っ先に思いつくのは修理でしょう。でもちょっと待ってください。修理はお金がかかります。まず自分でできる対処方法を知って試してみてから修理に出す事を検討してみてはいかがでしょうか。少しでも無駄なお金を使わないように自分でできる対処方法についてまとめています。

  3. Iphone 676767 1920

    iPhoneSEが故障かも!チェック項目とは?

    iPhoneSEを使っていて故障したかも、と思ったら、すぐに修理に出す前にいくつかの確認事項があります。iPhoneを含むスマートフォンは今や生活の必需品ですので、すぐに修理に出したい焦る気持ちも理解できますが、意外に簡単な方法で今の状態から復活する可能性があります。まずは本当に故障かどうか確認してから、修理について検討しましょう。修理時にも事前確認がありますので、iPhoneSEが故障した時の心構えを知っておくことが大切です。

  4. Iphone 410311 1280

    iPhoneSEでフリーズした時の対策方法・フリーズを避けるための予防方法とは

    2016年に発売されたiPhoneSEも、そろそろバッテリー交換の時期にさしかかっている頃ではないでしょうか。使っているうちにフリーズすることもありますが、フリーズの原因はだいたい決まってきます。iPhoneSEがフリーズしたときの原因と、対処法を紹介します。

  5. Malte fleuter 687809 unsplash

    iPhoneSE バッテリー交換方法・かかる費用の目安とは?

    発売から2年以上経過しているにもかかわらず、人気が衰えない機種として知られるiPhoneSE。大型化する傾向があるなかで、あえてコンパクトサイズというのも魅力です。発売当時での最新モデルではないものの、本体価格もリーズナブルで購入しやすいなどメリットも多いです。 そんなiPhoneSEにもやはり、バッテリー劣化による不具合があるのは否めません。どのような不具合があるのか、不具合にはどう対処したらいいかを紹介します。

  6. Pexels photo 270666

    iPhoneSEのホームボタン修理に出す費用の目安・故障の原因とは?

    iPhoneが必需品になっていると、あって当たり前となるため精密機器であることを忘れてしまいがちです。iPhoneSEはそれまでのシリーズにはなかった新しい性能を搭載しているのに、リーズナブルなところが注目されました。 iPhoneSEは高性能であるが故にトラブルが起きやすく、起きたときの対処が複雑になるのはデメリットとなってしまいます。iPhoneSEのトラブルが起きたときの原因や、対処法を紹介します。

  7. Josh calabrese 246845 unsplash

    iPhoneSEのトラブルの内容・対処方法をご紹介!

    iPhoneSEは、2013年に発売された第7世代目にあたるiPhone5sの後継機種として、3年後の2016年に発売されました。機能的には、iPhone6sに近いスペックを持ち、サイズは小さくiPhone5sと同じ大きさで、両者のちょうど中間の能力を持っている機種と言えるでしょう。