検索

事業者様向け

iPhoneXSの画面修理の時の確認したいポイントとは?

iPhoneXSの画面修理の時の確認したいポイントとは?
  • iPhone X
  • 公開日:2019年02月28日

    iPhoneXSの画面が割れてしまっている場合には交換修理が必要になってくる場合も考えられます。損傷がひどい場合には自分のデータを失ってしまうことも考えられます。iPhoneXSの状態をまずは確認して、適切な対処をすることを考えなくてはなりません。対処方法を間違ってしまうと修理費用が以上に高くなってしまうことも考えられますのでその点も注意が必要です。

    目次

    LINEで修理の場所や内容を相談!

    iPhoneXSの画面割れをした時の確認ポイント

    iPhoneXSの画面割れをした時の確認ポイントをしっかりと把握しておくようにすると、修理行程をスムーズに行うことができます。一方で、画面割れをしてしまうと、煩雑な手続きが必要になりますので、出来るだけ画面割れが起きないように、スマホの落下に気を付けておくことも必要です。保護フィルムなどを使ってスマホ本体を強化しておくことも必要です。

    本体の変形の有無

    スマホが画面割れをしてしまっている時には、本体が変形しているかどうかを確認することが必要です。軽度の変形であれば、機能的な損失はほとんどないかもしれませんが、大きな変形をしてしまった場合には、機能のチェックをしてみて、異常があるようでしたら、直ぐに修理をすることが必要です。本体の変形を自分で修正しようとして無理に戻すことをすることは避けたほうが良いでしょう。

    スマホが壊れたそんな時は修理店を検索予約!

    修理内容

    指定なし

    機種

    指定なし

    電源が入るか

    スマホが画面割れをしている時には電源が入るかどうかを確認することも必要です。電源が入らない場合には修理が必要です。修理をする場合には、自分のデータのバックアップが可能かどうかをお店の人に確認するようにすると良いでしょう。データのバックアップをすることなく修理をしてしまうとデータを失ってしまうことも起こりえます。

    全面・背面ガラスがどのくらい損傷しているか

    スマホの画面が割れてしまっている場合には、その程度を確認することもおすすめです。ちょっとした割れであれば、ほとんどの場合、スマホの機能は正常を保ちますし、データが失われてしまうということもありません。大幅な損傷の場合には、自分で機能を確認してみることが必要です。心配ならばショップに持っていって機能確認をするようにするといいでしょう。

    iPhoneXSの画面割れの修理料金

    iPhoneXSの画面割れの修理料金は修理を行うお店によってかなり違ってきます。スマホ保険への加入の有無も修理代金に影響を与えてしまいますので、その点も十分に確認しながら、スマホの修理を進めるようにするといいでしょう。

    Apple Store・正規代理店

    Apple Store・正規代理店でスマホの修理をする場合に、Apple Care+と呼ばれる保険に加入していれば修理費用を大幅に削減することができます。しかしながら、入っていない場合には修理費用は意外と高くなってしまいます。修理の直前にApple Care+に加入することもできますので、必要に応じて加入をしてみるといいでしょう。

    携帯キャリアショップ

    携帯キャリアショップでスマホの修理をする場合には、キャリア保険に入っていると修理費用を大幅に削減することが可能です。キャリア保険はその場で加入することもできますので、修理をする前に加入を検討してみてもいいでしょう。

    iPhone修理ショップ

    iPhone修理ショップは専用の修理ショップですので、経済的にスマホの修理をすることが出来るような気にはなりますが、実際に費用は他のお店出修理する場合よりも高くなってしまうことが多いので、よほどの理由が無い限りはiPhone修理ショップの利用は避けたほうがいいでしょう。

    iPhoneXSの修理前に行うこと

    iPhoneXSの画面割れの修理前に忘れずに行っておくことがあります。急に修理をするためのお店にスマホを持っていっても修理対応をしてもらうことはできませんので、修理の予約が必要になります。修理をすると決めたら、必要以上にスマホをいじらないようにすることもおすすめです。

    電話やWebで修理の予約をする

    スマホの修理の予約は電話またはwebで行うことができます。予約をする場合には、自分のスマホの状態を簡単に伝えておくとその場ではスムーズにスマホの修理を行うことが出来るようになります。

    iTunesでバックアップを取る

    スマホの修理をする前には、自分のデータのバックアップをすることを忘れてはいけません。iTunesを使えば簡単にデータのバックアップすることができますが、どのようにしたらいいのかわからないというような場合には、ショップに持って行った際に、修理行程の前にバックアップをお願いするようにするといいでしょう。

    保証期間内か確認をする

    スマホの修理をする場合に、スマホが補償期間であれば無償で修理をしてもらうことも可能です。保証期間内であるかどうかをまずは確認してみると良いでしょう。保証期間内であっても適切でな無い使い方によって、スマホの画面に異常が出てしまったような場合には有償での修理になってしまいますので、その点は注意が必要です。

    まとめ:iPhoneXSの画面割れの対処方法を知っておこう

    iPhoneXSの画面割れの対処方法をあらかじめ把握しておくとスムーズにスマホの修理を進めていくことが可能になります。先ずは動作確認をしてみて、修理が必要であるという場合には、自分のデータのバックアップを取ってから修理をするようにすることが肝要です。また、修理費用を安くするためには、どのお店で修理をするかについてもしっかりと理解しておくことが必要です。必要に応じて修理保険に加入すれば、修理費用を更に安くすることが可能です。

    LINEで修理の場所や内容を相談!

    iPhone修理店の検索・予約はこちら!

    修理内容

    指定なし

    機種

    指定なし