検索

事業者様向け

iPhoneXRのバッテリー交換の目安とは?

iPhoneXRのバッテリー交換の目安とは?
  • iPhone X
  • 公開日:2019年02月28日   更新日:2019年09月27日

    iPhone新機種発表とともに、次々と高性能になっていきますが、それと同時に価格の方も高騰しています。

    iPhone XSでは最低価格が13万円以上と、かなりお高くなってきました。

    それを見越してか、価格が抑えられたXRは、前期種以上のXと比べても高性能で、XSよりも安価で購入できます。

    バッテリーの値段も、従来のiPhoneに比べて、高めに設定されているようです。

    iPhoneXRバッテリー交換が必要な症状

    iPhoneXRのバッテリーは、これまでのiPhone史上で最高のスペックを誇り、バッテリーの持ち・バッテリーの容量ともにNO.1を誇っています。

    これは、同時期に発売されたiPhoneXSに比べても、明らかに秀でています。

    では、交換の目安となる、バッテリー交換が必要な症状には、いったいどのようなものがあるのでしょうか。

    電池の減りが激しくなった

    iPhoneのバッテリーには、リチウムイオン電池が使用されています。

    これは、二次電池と呼ばれるもので、何度も繰り返し充電でき長持ちするのが特徴ですが、繰り返し充電による劣化はどうしても避けられません。

    何度も繰り返して使用しているうちに、電池の減りが激しくなったと感じた際は、バッテリー交換の目安となります。

    スマホが壊れたそんな時は修理店を検索予約!

    修理内容

    指定なし

    機種

    指定なし

    充電しても100%にならなくなる

    どのように高性能な電子機器であっても、この世の中に劣化を防ぐものはありません。

    iPhoneのバッテリーも同様で、劣化の目安として電池の減りが早くなってしまうほかにも、充電しても100%にならなくなるというものがあります。

    これは、バッテリー自体の蓄電と放電が、うまく行われていない事を意味するもので、交換の目安となります。

    設定→「バッテリーの状態」で確認をする

    iPhoneの場合、バッテリーの状態を逐一確認することができます。

    これは、どの機種でも同様で、iPhoneの画面設定から、「バッテリーの状態」項目を選択することで、いつでも確認できるというものです。

    これは、バッテリーの診断ツールですので、劣化の状態を把握するには、バッテリーの最大容量に着目するとよいでしょう。

    iPhoneXRのバッテリー交換費用

    iPhoneXRのバッテリーには、リチウムイオン電池が使用されていますが、カートリッジ式で本体を開けることで交換が可能となります。

    iPhoneシリーズでは、iPhoneXよりさらに高性能なバッテリーが使用されるようになり、それに伴って従来のiPhoneよりも交換費用が、さらに割高になってしまいました。

    保証対象外・・・8,424円程度

    これまでのiPhoneシリーズでは、保証期間内と保証期間外では、バッテリーの交換費用が異なりました。

    iPhoneX以降も同様に保証期間が切れてしまうと、有料となってしまいます。

    2018年までは、保証外料金で3,456円でしたが、2019年度から料金体制が変わり、iPhoneXRのバッテリーでは、8,424円(税込)の価格となっています。

    AppleCare+加入・・0円

    iPhoneXRのバッテリー交換費用につきましては、従来のiPhone機種と同様に、保証期間内であればすべて無料で交換してもらえます。

    ただし、バッテリー交換は、劣化が交換条件となり、80%以下であれば交換可能となっています。

    メーカーの1年保証以外にも、AppleCare+に加入していれば、もちろん延長が可能となります。

    iPhoneのバッテリー交換を行う方法

    iPhoneXRのバッテリー交換は、保証期間内であればバッテリー交換の無料サービスを受けることができます。

    ただし、あくまでも、バッテリーの劣化が条件となります。

    注意しておかなければならないのは、保証期間内であっても、バッテリー交換の無料サービスは、一度しか受ける事が出来ないというところです。

    では、iPhoneのバッテリー交換を行う方法には、どのような方法があるのでしょう。

    直営のApple Storeに持ち込む

    アップル直営店である、Apple Storeであれば、メーカーサポートを100%受けることができます。

    もちろん、保証期間内であれば、一回限りという制限こそありますが、無料でバッテリー交換が行えます。

    ただし、Apple Storeに持ち込む場合、日常的に込み合っていることも多く、必ず予約を入れてから持ち込みましょう。

    正規代理店に持ち込む

    正規代理店は、Apple社と直接提携している正規のプロバイダです。

    直営店であるApple Storeと同様に、100%のメーカー保証を受けることができます。

    お近くにApple Storeがない場合や、正規代理店の方が近場の場合は、こうした正規のプロバイダに持ち込みます。

    ただし、Apple Storeと同様に、予約を行っておきましょう。

    Appleサポートに配送依頼をするAppleサポートに配送依頼をする

    iPhoneXRの保証期間が残されており、お近くにApple Storeや正規のプロバイダがないといったケースも当然考えられます。

    街から離れた場所にお住まいの方や、入院や体が不自由で、自分から持ち込む事が困難であるといった方でも、

    Appleサポートに配送依頼をする事で、バッテリー交換の無料サービスを受ける事ができます。

    iPhoneXRの保証期間が残されており、お近くにApple Storeや正規のプロバイダが、ないといったケースも当然考えられます。

    街から離れた場所にお住まいの方や、入院や体が不自由で自分から持ち込む事ができないといった方でも、

    Appleサポートに配送依頼をする事で、バッテリー交換の無料サービスを受ける事ができます。

    まとめ:iPhoneXRのバッテリー交換は早めに行おう

    iPhoneXRに限らず、iPhoneを購入した際には、必ず1年のメーカー保証が付いています。

    この保証期間内であれば、バッテリーの無料交換が可能ですので、保証期間内にバッテリー交換を行うのがコツといえます。

    あらかじめ予約をしておけば、バッテリーの在庫があればその日のうちに、無料のバッテリー交換が可能なケースもあります。

    iPhone修理店の検索・予約はこちら!

    修理内容

    指定なし

    機種

    指定なし